INTERVIEW

田尻 祐也

Tajiri Yuya

所長(実運送事業部)

2013年入社

Q&A

Qこれまでのキャリアを教えてください。

Aもともとはオペレーション事業部(現在のファイズオペレーションズ)のアルバイトからスタートしました。その後、正社員になりファイズトランスポートサービスに異動。ラストワンマイル配送を行う小規模拠点の管理を経験し、現在は東東京営業所の所長を任されています。常に挑戦の連続で大変でしたが、尊敬できる上司がいてくれたから頑張れたのだと思っています。

Q仕事をしていて最もやりがいを感じた瞬間は?

A営業所全体で1年間無事故を達成したときですね。東東京営業所のドライバーは新宿など、交通量の多いエリアを走っているので、事故にあう危険性が高いんです。私も現場に出て道路状況などを確認し「この道は狭いから注意が必要ですよね」など、ドライバーと同じ目線で話をすることでみんなの安全意識が高まり、無事故を達成できたのだと思います。

Q今後の目標を教えてください。

A営業所の売上を伸ばしていくことです。以前からドライバーの給与をもっと上げたい、ドライバーのためにもっと良い環境をつくりたいと思っているのですが、売り上げを増やさないとそれは叶いませんからね。今は曜日によって仕事量にバラつきがあり、トラックが空いてしまう日もあるので、仕事量を平準化できるよう営業活動を強化していきたいと思っています。

Qファイズの魅力を教えてください。

A私も35歳で所長になりましたし、若い人がどんどん上を目指せるところがファイズの魅力ですね。若いドライバーや女性ドライバーも多く、一般的な運送会社のイメージとは良い意味でかなりギャップがあると思います。また、拠点や部署によって勤務体系は多少異なりますが、基本的には土日祝休みでしっかりプライベートを大切にできるところも魅力ですね。

インタビュー一覧へ